独立開業して成功したいのならば強烈な理由動機付けが不可欠/宿命コア未来



今回も開業に対しての心構えのお話しになります。

独立開業の悩みといっても

  • 集客の悩み
  • 準備手続きの悩み
  • 家族に対しての悩み
  • そして漠然とした不安

など沢山ありますよね。

僕もそうでした。僕は不安を減らそうとフランチャイズに加盟しました。

しかし結果は、

なぜフランチャイズに加盟して加盟金を沢山払ったのに本部の人は仕事をしないのだろうとか(笑)

とイライラと不安は増すばかりでした。

価値のないものにお金を掛けてしまうぐらい気持ちの弱さがあったんです。

僕の話は今度にして今回はあなたの気持ちをを確認する最終便です。

少し地味ですが最後までお付き合いください。

玉石混合の情報の中で本当に必要なもの

店長
上の写真見た?か~っこの人セミナーお金儲けの話と自慢話ばっかりでつまんないんだよね!
コウセイ君
最近はこのテックニックを使えば売上が倍になる!なんてのも多いですね。
店長
お前の店は実際どうやねん!って。
コウセイ君
でも、そういうテクニック的なことも大事じゃないですか?
店長
最初に必要なのはうわべのテクニックじゃないんだ!!
コウセイ君
じゃあ なにが必要なんですか?

この時代、ネットで検索すれば自分の探している情報が、泉のように湧いて出ます。

ただ、その中から本当に価値のある情報どこかからコピーして来たかのようなゴミのような情報

を分別することはかなり難しいですね。

特に巷では、経営、集客のテクニックなど、人の不安に付け込むようにいろいろな情報があふれかえっています。

運よく有益な情報を手に入れたとしても自分の中にあるものがないただ迷う事の材料が増えるだけなのです。

最初に情報やテクニックよりも大切になってくるもの

 コアです。

店長
自分は今まで何を克服するために行動してきたのか?
コウセイ君
この仕事を通して自分は何を実現していくのか?

ミッション(宿命)やビジョン(未来)それを見つけて脚本、主演、監督すべてが自分。自分が主人公の物語を作りましょう。

人は生まれながらに背負わされた宿命があります。その宿命を乗り越えてきたからこそ今があります。

宿命が今の自分(コア)を作っているのです。

そしてビジョン。

これはこれから作り出す未来です。

宿命によってから作られた自分の本質、そこから作りだしたい未来!!

色紙に書いて常に視界に入るところに飾って置くことをお勧めします。

自分が作りたい未来

僕たちが独立開業するにあたって

ただお店をやりたかった!ただ脱サラしたかった!!

というような理由で開業するとほぼ確実に失敗します。

独立することによって自分が作りたい未来。

なんでその未来を望むのか理由をはっきり宣言しておきましょう!

強烈な理由は成功への近道

そして、望む未来への強烈な理由づけは成功への近道と言ってもいいと思います。

わかりやすくダイエットで説明してみましょう。

ダイエットでただ何となく痩せたいからということで始めたダイエットはほぼ失敗します、一時的に成功しても継続はしません。

理由は2つ 失敗してもデメリットがない。

人は自分に損害がないとわかると行動力は激減します。

もう1つダイエットしないといけない理由がないからです。

明確な理由、やらなければならない定義付けない行動は長続きしません。

これがもし痩せないと死んでしまうとなったらどうでしょうか?

死亡という強烈なデメリット。 ダイエットしないとならないやらなければならない由が生きるために痩せる

おそらく前者より成功の確率は何十倍にも増えます。

現象や目的だけを見れば望む結果は『痩せる』ことなのに

取り組む時の芯が違うだけで成功の確率は何十倍にも増えます。

僕たち経営者は後者でなくてはいけません。

独立、起業、開業なんてはっきり言ってするだけなら誰でもできます。

この時代、女子高生で社長、小学生で社長!なんて子もいますから。

店長
独立開業はあくまでスタート地点に立っただけです。目標はその先にあります。
コウセイ君

目標を見違わない!独立開業することが目標ではない!

欲しいものを得ることが目標。ですね!

店長
スタート(開業)したらゴール(目標)に向かって走りますよね

もし、目標、ゴールまでの道の途中で

『やりたいことがわかんなくなった』『なにをやったいいかわからない』

『八方ふさがりで目標が見えない、詰んだ感じがする』

『周りの人の意見や、成功事例、自慢話が気になって、すぐ比べてしまう。気持ちが前に進めない』

コウセイ君
こうなっちゃたらもう迷子ですね。
店長
大人の迷子はかわいくないので誰も助けてくれません。
店長
というわけで、早速 書こうか!コウセイ君色紙持ってきて!
コウセイ君
山田君座布団持ってきて見たいに言わないでくださいよ!!店長知ってました?色紙って白い方が裏なんですよ!
店長
まだサイン求められたことがないけど知ってるよ!謙遜の話でしょ?
コウセイ君
じゃあ!僕が開業する時の連帯保証人の欄にサインください
店長
いやいや自分はまだそこにサインできるような人物じゃありません。

色紙は本来は金粉や銀粉などが散りばめられているほうが表面であるが、書画やサインなどは謙遜の意味であえて裏面の白いほうが用いられるといわれている。

迷ってしまったら色紙を見て初心を思い出してください。

では

コアはなんでもいいのか??

店長
はい!何でもいいです。本当にそれがこあな
究極的に自分に素直になってみてください。

  • 金が欲しい!
  • いい車乗りたい!
  • うらやましがられたい!
  • 何でもいいです。自分という人間に正直に向き合って出た答えならば物でも金でもいいです。
店長
家族のためにやる!!という考え方はあまりお勧めしません。
コウセイ君
なんでですか?

ミッション(宿命)自分がこれまでの人生の中で克服してきた課題。

多き課題から小さい課題まで沢山あると思います。

沢山箇条書きにして下さい。そして共通している部分が必ずあるはずです。

おそらくそれがあなたのコアになる部分だと思います。

そのコアを出発点に自分がビジョン(未来)この仕事を通して自分は何を実現していくのか?

ミッション(宿命)から導かれる強烈な(コア)理由は成功ビジョン(未来)への近道

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です