今からでも遅くない?『EPARK』を上手く使い倒すために経営者が認識しておくべき事



『EPARK』をこれから独立開業する君と渋々使用してる経営者上手く使い倒す経営者になる方法を語りたいと思います。

これは何度もお伝えしていますが、あなたのお店の環境によっては、あまりいい結果が出にくいところも正直ありますが、工夫を重ねていけばまだまがいい効果を出せるサイトだと思います。

と言っても別にEPARKを進める気持ちは全くありません。EPARK自体必要ないのではないか?という場合もお店によってはあります。特に独立開業する君の場合は必要ないかもしれませんが何かのヒントになることがあると思いますので読んでみてください。

正直、こんなものはすべて道具です。

道具には使える場所、そうでない場所、タイミング、用途に合う合わないがあります。それを踏まえて使いこなしてこその道具です。

は~い!皆さん 注目してください!の記事を読む前に必ず『EPARK』の評判って?申込前に読めば泣く経営者が減るホントの話を読んでからこちらに進んでください!!

超重要!からだリフレの方は!eparkからだリフレ経験者に聞かないと一生後悔する驚きの噂

Eparkからだリフレ /思わず叫んでしてしまう!想像以上に黒かった件に進んでください!

契約している方も検討中の方もぜひ参考にして下さい。くれぐれも道具に振り回されないでくださいね!

経験が浅い経営者にありがちな勘違い

僕たちが絶対にやっていけない勘違い掲載したんだからお客さんがなんか来るだろう!とか来て当たり前とか甘い考えを持つことです。意外と多いので。そして、この記事を読み終わっても『EPARK』を渋々使用してる経営者は次回からこうしてください。

使いこなす気がない道具ならば買わない方がいい。

EPARKに限らずこの世のすべてのサービスは何も考えずに使うとマジで食い物にされますよ。

コウセイ君
なかなか恐ろしいイントロでしたね~
店長
あはは、さてここから一度おさらいしよう
前回の記事を見て鋭い人はもう気付いてしまったと思いますが、高額クーポンをやたらと大連発したり口込み書けばタダ!!みたいな無茶苦茶な集客は今後しないと思います。なぜなら目標の

  • リラク&エステという新サイト事業を早期に軌道に乗せるため。
  • 登録会員2000万人に早期に達成するため。

を見事に達成いたしました。むちゃな集客はもうやる必要はなくなり、高額クーポンはバースデイクーポンぐらいになるでしょう。

EPARKにしろホットペッパーにしろ会員の一定数以上の母数が獲得できればいい方は極端ですがあとは勝手に利益を生んでいく仕組みです。今や2000万人の会員数の顧客データをその手に収めています。そしてどこの分野からでも集客手数料を取れます。いつでも収穫できる畑を手にいれたようなもです。

コウセイ君
つまり、一時期のような、むちゃな集客はしないは今後ないということですか?
店長
もうする必要がないんじゃないかな?これからが本当の真価が問われると思うよ。
コウセイ君
それを踏まえて質問です!
EPARKを生かしやすい店舗とは?
店長
これは、僕の経験上なんだけど
1店舗の中に施術スタッフが沢山いるお店。

  • 単純に数をこなすことが出来ます!
  • リピート率が低くても数をこなすことで結果リピート人数を稼ぐことが出来る。10人中1人しかリピートが取れなくても100人やれば10人と取れる。
  • スタッフ数が多いと消耗も防げます。
  • コスト面でもスタッフが10人いても1人でもコストは同じ

新店舗や集客コストをガンガン掛けられるお店。

  • ある程度の宣伝広告費を掛ける余裕を持っている
  • 利益よりまずは知ってもらう!ことに振切ることが出来る

規模が大きいスケールメリットがある。

店長
これはもうチェーン店とかだね。
コウセイ君
基本的には規模が大きいところはやって良しでしょうか?
店長
そう!規模が大きいとプラスもマイナスも平均して吸収しやすいからね。
コウセイ君
規模が小さいとどっちかに偏ったとき大変なことになるんですね。それとある方からは『そんな集客できてないよ!』って言われました。
店長
僕の店は単純に来店人数を増やす。という意味での集客ならば成功例だったからね!
コウセイ君
後につながらない集客でしたね!
店長
EPARKを使ってもポイントを押さえないと集客できないのさ。
フランチャイズチェーンの中ではこういう一般でも使用できるシステムをまるで独自のシステムかのように振る舞い割高な使用料を取るところもあるという話も聞いたことがあります
店長
あくまでも僕の意見だからね。参考程度に。

次のタイプはよく考えて!!

【スタッフが少ないお店 既存のお店】は

【ピークマネージャー(PM)】

【EPARK】は必要ない。

もっと具体的に言うと

  • お店が1店舗のみでやっている。
  • スタッフ1.2名でやっている。
  • もともと他のシステムまたはホットペッパーのサロンボード等を使っている。

の場合は、はっきりいって必要ないと思います。

特に導入時の弊害の方が凄いですね。

新規リピーター問わず集客手数料を取られるので初月半端なくお金が取れれる可能がめちゃくちゃ高くなる。

PMは単純に1店舗のみだとメリットが感じられません。

お客様の身体の状態を管理するようなシステムではなく顧客の情報を管理するシステムというイメージですので

実際に使っていくとわかりますが細かくお客様身体の状態などを把握するには不向きです。ホットペッパーのサロンボードと比べてもPM特段の差はありません。

店長
今後オンライン予約自体は必須です
コウセイ君
PMの年間コストの半分でシステムは作れます。
店長
優位性は機能面ではあまり感じられませんがEPARKを使いたい!と考えている方は契約が必須なので注意が必要です。

 まだ契約していなければ

店の規模が小さいのならば無理にやる必要はない。

HPを作る際に予約システムをいれて作れば十分です。 当然必要以上に、ランニングコストをかけることは経営を圧迫します。

もう契約されている方は契約が切れるまではどうしようもありませんが、今から他のシステムと比較検討するのもいいと思います。

一番大切なこと

経営者にとって大切なことは『自社の利益を出すこと』です。

僕ら経営者はEPARKを使うことによって利益を上げやすい環境を作れるのか?それを見極めなければなりません。

では、僕なりのこう使うといいんじゃないか??をシェアしていきたいと思います。

『EPARK』を活かすには?

EPARKがタダ券を撒い撒いた時でさえ集客できないところもあったのです。同じようにコストを掛けても全く集客出来ない原因は何でしょうか?どんなお店だったのでしょうか?

サイトを作りこみに問題。

店長
当たり前のことですがサイトに乗せる素材はとにかく見栄え重視で。
どうしようもなく厳しい言い方をしますと、例えばどう見ても民家でおっさんが一人でコツ模型持ってニタニタしているところなんか映しても誰も来ませんからね。逆に自分だったら行きたいですか????
コウセイ君
女性のお客さんだったらなおさらですね!
あなたのことよく知っていている人ならば、『あなたは人柄もよく腕もピカ1!』と理解してもらえているかもしれません。しかしサイトで初めてあなたを見る人は『写真と文章と口コミ』で判断するしかないのです。どうしたら伝わるのか?を意識してご自分のページを見てみましょう。
店長
それと頑張って写真はプロに取ったもらってください。
コウセイ君
そんなに変わりますか?
店長
同じものを撮っても全然違って撮れます。またプロでもカメラマンによってまた違いがあります。
コウセイ君
詐欺メイクみたいになりませんか?
店長
そこは常識の範囲内で!

お客さん目線で見ていない

民家がダメといっいるのではないです。民家で月100万以上売っている先生を何人も知っています。問題は見せ方です。

店長
床や畳に直接マットを引いてやっている方は相当掃除にはチカラを入れないとなりません。
コウセイ君
なんでですか?
店長
お客さんの目線が床に近い分落ちているごみや汚さが目立つのさ。

経営者意識が欠けている

カメラの引きと寄りのようにお客さんの目線を意識するといいです。民家やアパートなどの住居タイプですと襖などの生活臭が強く出ます。布やパーティションで覆うなどするだけで生活感はかなり軽減されます。大きく引きで見るところは大雑把でも何となく整っていればよく見えるものです。

逆に近くで見るもの触るものはこだわりましょう。タオルやフェイスペーパースリッパなど少しイイものを使うといいと思います。これだけで女子受けも変わります。

また先生の体形、年齢、によってユニフォームも変えた方が写真映えはいいです。若くすらっとタイプは白衣が生えますが小柄のおじさんの白衣は映えません。いっそのこと作務衣などの方が雰囲気が出ていいかもしれません。

とにかくお客さん目線でおっ良さそう!と思ってもらえそうな写真にしましょう。

店長
趣味でやっているのではなくビジネスとして行うのであればお客様を迎え入れる準備をしっかりしておきましょう!

クーポンの値引きの設定法

欲しい金額に設定する

今回は60分5000~6000円のお店での話になります。これはあくまでも参考です。こんなやり方、考え方で決めてるよというのが解ればいいと思います。

店長
大きいお店はすき勝手にやればいいです。独立したばかり&小さいお店なら僕流を参考に!!
値付けは
コウセイ君
最低1時間2000円の売上金額は欲しい!
と思ったら2000+手数料2700で4700円前後を売価にするという考え方をお勧めします。

安くしすぎる必要はありません。安いから来るという人は必要ですか?もし必要ならば自店の売りを安さに持っていく必要があります。そうなるとスタッフの大量雇用売り場スペースの確保など力の入れりべきポイントが変わってきてしまいます。それでもいい人はやればいいと思います。

MAX値引きハンターはスポイル

使っていくとわかりますが、MAXの値引きを狙ってくる人はいらないのでスポイルしますので最高でもお客様の財布から直接出る金額がが3000円を目安に設定するといいと思います。実際は、3000~4000千円かのクーポンを使う人がほとんどなのでこの条件でも来ていただけるお客様のみ来店されます。

店長
EPARKで初回を2980や3980でおこなうとどうなるか?
コウセイ君
3~4千のクーポンを使って安さ基準さんが押し寄せます。
店長
あくまでも僕個人の考えだからね。

自前のHP経由のお客さんは大切に

店長
自店HPは手数料を取られないので、その分思い切ったオファーをHPでかけるのもありかな。
コウセイ君
検索順位の低いHPからの予約はHPの何かが刺さったのたリサーチを忘れずに!! 
店長
集客の入口を別にEPARKに絞る必要はない。
来ていただいたお客様にはとにかく次回の予約は『EPARK』を経由しないよう何度も教育していきましょう!『EPARK』のクーポンを使うときは店舗独自の割引は使えませんよ

ぐらい言ってもいいと思います。

コウセイ君
因みに今でも月40人近くは新規が来ていますね!
店長
自社HPからも含む数なのでEPARK経由の新規は実は一時期に比べるとかなり減っています。

そのまんま普通に使っていると小さいお店には何のメリットもありません。上手にに使いましょう。

『EPARK』側のキャンペーンなどに合わせてオファーをまめに変えることも大切です。

時間限定や曜日限定なども設定して置くとさらにいいと思います。

めんどくさがらずにこまめテストに行いましょう。

 

  • 慎重にホントに必要か考えよう。
  • 買った道具は価値がでる使い方を考える。
  • サイトをほったらかしにしない。手を入れるとこ。
  • あまり詳しくは書けなかったが自社のHPこそ最重要なのを忘れないでね!

 

では最後までお読みいただきありがとうございます!!



4 件のコメント

  • 売上高として掲載価格を考えると、がくんと送客手数料で持っていかれこんなはずでは…となりました。
    初めから手数料を引いた額で考えるって大事ですね。

    このコラムを読んで、早速対策しました!
    個人サロンで勝ち抜くのはなかなか厳しいですが、価値を見出してくれるお客様もゼロではないので頑張ります。

    >買った道具は勝ちがでる使い方を感がえる。
    しばらく眺めて誤字だと気づきました〜。^_^;

  • オーナーセラピストさん
    このことはまた別に記事にしてまUPしますが、実は個人サロンよりも大手サロン(FCチェーン)のほうがリスクは大きいのです。
     大手サロンもパレートの法則通り100店舗在っても利益を出している店舗は20%に満たないと思います。
    大手サロン(FCチェーン)の本部は加盟店が死にかけていてもロイヤリティをふんだくって潰れるのは自己責任という立場です。
    なので本部は儲かりますが、実際は加盟店ほとんどの店が利益が出ていません。潰すも地獄続けるも地獄らしいです。

    実際には成功のノウハウなんてないのに潰れるのは自己責任。これがこの業界の大手です。
    話がそれましたが、誤字のご指摘ありがとうございました。

  • わたしも契約する前にもっと慎重になるべきでした。8年契約なら月々の金額が安くなるという営業の口車に乗り、月々1万8千円も支払い、ホームページと役に立たない専用アプリまで作ってしまい完全にいい鴨状態です。
    おっしゃる通り、値上げしてから年明けからお客様は激減しました。サイトがあるからとのんびり待っていた報いです。
    途中からこれではいけないと体制を立て直しています。
    契約してしまったものはもう解約できないので、なんとかうまく利用するしかないです。

    • 伊○さんも大変ですね!とにかく何とか乗り切って今後はこういうのには気をつけるしかないですね。。。僕もなんとかうまく利用する方法を模索中です。ないかいい方法がありましたらシェアしたいですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です